イザラ書房
書籍一覧
予約受付中
旧サイトへ
ショッピング・カート
カテゴリー
会社情報
最新記事
過去ログ
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


・・・四季の祝祭、魂のかたわらに佇む者、音楽と色彩・・・

社名のIZARAはスペイン、バスク地方の言葉で「星雲」あるいは「銀河」を意味します。

イザラ書房の設立は 1969年に溯ります。

当初は、ブロッホ、アドルノなどのドイツ、フランクフルト学派の哲学書籍等の出版を行なっていました。

1980年代から、オーストリア出身の思想家、ルドルフ・シュタイナー(1861〜1925)が唱道した普遍人智学の翻訳出版を始め、

現在では、出版のほとんどが人智学=アントロポゾフィーに関係するものです。

今後もシュタイナーが訴えたかったテーマを暖かな魂のこもった形で皆様と共有できますことを望んでいます。



■"シュタイナー" 『自由の哲学』入門発売開始

■“シュタイナー”『自由の哲学』入門 new 

今井重孝著
Copyright 2012/四六判並製 128p/
ISBN978-4-7565-0119-6/
定価2,100円(2,000円+税)


【内容】

シュタイナー思想を理解するための必読書であり、
人間が生きる指針として重要な『自由の哲学』。
同書を解説した初めての書。
シュタイナー教育の本質を知るための必携書。
関連書籍も多数紹介。素朴な疑問に答えるQ&A付き。


【目次】

第一章 シュタイナー哲学の到達点
 はじめに
 第一節 『ゲーテの世界観』の到達点
 第二節 『真理と学問』の到達点

第二章 『自由の哲学』について
 はじめに
 第一節 「第一部 自由の科学」の内容
 第二節 「第二部 自由の現実」
 第三節 「第三部 究極の問いかけ」

第三章 『自由の哲学』と『自由への教育』
 はじめに
 第一節 シュタイナーの発達観
 第二節 『社会問題としての教育問題』より
 第三節 シュタイナー学校の卒業生

第四章 『自由の哲学』と現代思想
Q & A


【著者プロフィール】

今井重孝 青山学院大学教育人間科学部教授。教育学博士(東京大学)。
著書に『未来を開く教育者たち』(共著・コスモスライブラリー)、『モラル教育の再構築を目指して』(共著・教文館)、『システムとしての教育を探る――自己創出する人間と社会』(共編著・勁草書房)、『いのちに根ざす日本のシュタイナー教育』(共編著・せせらぎ出版)、『学校に森をつくろう――学校と地域と地球をつなぐホリスティック教育』(共編著・せせらぎ出版)、『ホリスティックに生きる――目に見えるものと見えないもの』(共編著・せせらぎ出版)などがある。


【出版社から】

シュタイナー思想を理解するための必読書でありながら、
あまりにも難解と言われた『自由の哲学』を、
わかりやすく解説した初めての書籍です。
おススメします。

(前書きより抜粋)
本書は、現代の社会のあり方に疑問を感じる人に読んでもらえたら、との願いをこめて執筆しました。
八方ふさがりのように感じられる現在の社会において、希望の見える方向を指し示すことのできるのがルドルフ・シュタイナーの思想であり、『自由の哲学』(高橋巖訳、1987年〈イザラ書房〉)であると筆者は考えているからです。
「自由」「平等」「博愛」を謳った一七八九年のフランス革命がなかったとしたら、自由は今日ほどの重要性をもたなかったことでしょう。
とはいえ、現代ほど「自由」が行き渡っているように見える時代はなかったと思われるのに、そこで生きている人々は、環境問題をはじめ様々な社会問題に悩まされ、住みにくい世の中になっているように感じているのではないでしょうか。
これはなぜなのでしょうか。どうしたら、希望の見える未来に向けて歩いていけるのでしょうか。そのために今、何をしたらよいのでしょうか。

posted by ・イザラ書房紹介 | 22:53 | ■新刊・増刷・おすすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
■耕文舎叢書6『エーテル空間』発売
  ■耕文舎叢書6『エーテル空間』 new 

ジョージ・アダムス著/石井秀治訳
Copyright 2012/B5判並製 72p/
ISBN978-4-7565-0118-9/
定価2,100円(2,000円+税)




【内容】


 物質空間に対して対極的な相にある空間、生命を生み出し支えているエーテル 空間が存在します。
著者ジョージ・アダムスは、空間のなかへ生成し消滅してい く生命的空間現象を、アントロポゾフィーの観点から拡張され深められた射影幾 何学をとおして観察し、多くの美しいイラストを添えて、映像的・具体的に描写して います。
 “私たちを正しく導いてくれる思考は、物質空間とエーテル空間との対極性を 認識することをとおして、物質空間をよりいきいきと、より統合的に観察しよう とする思考なのであり、エーテル空間を冷たく分析する思考なのではありません
―― 第絃<物質とエーテルの力と実体>より


【前書きなど】

瞑想せよ:どのようにして点は天球となり、しかもその点はそれ自身にとどまるかを。
無限の天球がやはりなお点であることを理解したなら、再びやって来るがよい。
なぜならそのとき君の内で、無限が有限のなかへ輝き入るであろうから。
 ルドルフ・シュタイナー


【プロフィール】

石井秀治
1946年生まれ。東京藝術大学美術学部彫刻科中退。ドイツ、ヴィッテンのヴァルドルフ教員養成コースにて学ぶ。 訳書に、J.ボッケミュル『植物の形成運動』、W.ホルツアップフェル『体と意識をつなぐ四つの臓器』、A..ズスマン『魂の扉・12感覚』、E..マルティー『四つのエーテル』他、耕文舎主宰。


【目次】

はじめに

.ユークリッド幾何学と近代幾何学
.反空間とその力
.球面に関する対極性
.物質とエーテルの力と実体

原柱
Anmerkungen
posted by ・イザラ書房紹介 | 14:35 | ■新刊・増刷・おすすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
■シュタイナー学園のエポック授業
 

『シュタイナー学園のエポック授業―12年間の学びの成り立ち―』


画像をクリックするとPDFが開きます
A5判/292ページ/
オールカラー
定価2,500円
シュタイナー学園の教員たちが自身の授業実践について叙述したドキュメントが、1冊の本になりました。
『シュタイナー学園通信』14号〜22号(2009年度〜2011年度)連載の授業実践報告に、書き下ろしの報告を加えた全11編を収録。この1冊で、1年から12年までのエポック授業がイメージできます。
あとがきに「刊行に寄せて――小さな解題とお祝いの言葉」をお寄せくださった大阪府立大学教授の吉田敦彦先生は、シュタイナー教育の特徴を「実践のなかで練磨された児童発達論とカリキュラム論と授業方法論とが三位一体となった教育原理」と説明された上で、
「日本でシュタイナー教育に関する本は数多あれども、この点においてこれほど説得力のある本は、これまでなかった」
「それぞれの学年を担当する十一名の教師が、一人称で語りながらリレーしていくオムニバス。やっと日本のシュタイナー学校は、ここまで到達したのだという、これは貴重なマイル・ストーンである」
と、高く評価してくださっています。
学園の教育をより深く理解していただくため、巻末に「用語解説」を付けました。
上質の紙を使い、本文中の多数の写真はオールカラーで、美しい豪華版です。
すべての編集作業を学内で行ない、低価格に抑えました。
この機会にぜひともお買い求めいただき、単行本でしか読めない実践報告をお読みくださいますように。

【お申し込みの方法】

1,定価   2,500円(税込み)
2,割引
・学園保護者、友の会会員割引  2,300円
・まとめ売り割引  5冊以上ご購入の場合、1冊につき2,300円
  ※この場合、送付先は1ヶ所に限らせていただきます。
3,送料   無料(学園が負担します)
4,申込み方法 申込みフォームに必要事項を入力後、送信して下さい。
受付け完了メールを確認した上で、所定の金額をお振込み下さい。
お振込み確認後、発送いたします。
5,申込みフォーム
 こちらの注文フォームからお申し込みいただけます。
6,お振り込み先
 代金総額を下記のいずれかにお振込み下さい。
・郵便振替 
00220−9−95477 シュタイナー学園
 ※郵便貯金口座ではありません。お間違えにならないようにしてください。

・三菱東京UFJ銀行 
吉祥寺支店 普通口座 2377324
学校法人シュタイナー学園

・楽天銀行
ビート支店(支店番号210) 普通口座 7017090
学校法人シュタイナー学園
楽天銀行のwebサイトへ

posted by ・イザラ書房紹介 | 18:01 | ■新刊・増刷・おすすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
■新刊書籍発売
 ■耕文舎叢書5『発生学と世界の発生』
−〔ご注文をどうぞ〕

≪発売開始≫

■耕文舎叢書5『発生学と世界の発生』 new 
カール・ケーニヒ講演録/石井秀治訳
Copyright 2011/B5判並製 126p/
ISBN978-4-7565-0116-5/
定価2,940円(2,800円+税)


【内容】

人間の発生事象を認識するためには、人間存在の萌芽もまたそこに兆した宇宙の成り立ち(進化プロセス)を辿らなければならないとする。人智学的(シュタイナー的)医学の観点からの驚くべきパースペクティヴをもつ講演録。


【プロフィール】

カール・ケーニヒ
1902−1966〔医学博士〕
養護施設で医者として働きながらシュタイナーの精神科学に基づく医療を中心に置いた生活共同体を組織しようと決心し、1940年代初頭のスコットランドに治療教育を核とする運動、今では世界的な拡がりを見せているキャンプヒル運動の最初の芽を芽吹かせた。

石井秀治
1946年生まれ。東京藝術大学美術学部彫刻科中退。ドイツ、ヴィッテンのヴァルドルフ教員養成コースにて学ぶ。
訳書に、J.ボッケミュル『植物の形成運動』、W.ホルツアップフェル『体と意識をつなぐ四つの臓器』、A..ズスマン『魂の扉・12感覚』、E..マルティー『四つのエーテル』他、耕文舎主宰。


【目次】

週末ゼミナール 1965年10月15,16日
 第1講演
 第2講演
 第3講演
 ディスカッションから
週末ゼミナール 1966年3月12,13日
 第1講演

 ディスカッションから
 第2講演
 第3講演
訳注

〔イザラ書房HOME TOPへ〕
〔新・イザラ書房編集室便り TOPへ〕
posted by ・イザラ書房紹介 | 12:16 | ■新刊・増刷・おすすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
シュタイナーの「農業講座」

《今月のオススメ書籍》

 アマゾンで購入

農業講座―農業を豊かにするための精神科学的な基礎


シュタイナー講演録/新田義之・市村温司・佐々木和子訳
Copyright 2000/四六判上製 368p/ISBN4-7565-0087-0/定価3,570円(3,400円+税)2刷

【序言にかえて】からの抜粋

・・・現代の物質主義的世界観のもとで、・・・

実際ここ数十年の間に農業の分野において、人間の生命を支えているすべての生産物が変質退化していますが、しかもその速度がはなはだ急速であることに気づいている人はわずかしかおりません。

(中略)今日人びとにまったく知られていないさまざまな力が精神的霊的な世界からもたらされねばならないということを、じつに農業は明らかにしてくれています。これらの諸力は、ただたんに農業が少しばかり改良されるのに役立つというにとどまらず、人間の生命そのものが(人間は大地の生みだすものによって生きてゆくほかはないのですから)この地球の上で物質的な意味においてもまた存在しつづけることを可能にするという、重大な意義を持っているものです。

イザラ書房ホームページ・・・【詳細】ページへ
posted by ・イザラ書房紹介 | 21:46 | ■新刊・増刷・おすすめ | - | - |
■たんぽぽ ぽん
新刊絵本のご案内(乳幼児向け)

美大卒業後、幼稚園に勤務し、その後人智学のアートを学ぶ。現在3歳の子の育児に奮闘中の『光が形態を創造する』『ひかりの木』『みどりのダンス』の青い林檎社代表である『みやがわよりこ』さんの色の絵本シリーズ2作目です。



 シュタイナー育児色のえほん2

みやがわよりこ 文・絵
Copyright 2011/148x148cm/8見開き16ページ/アルバム製本
ISBN978-4-9904853-1-3 /定価2,100円(2,000円+税)
青い林檎社 発行

春先から道端でほほ笑んでいるたんぽぽ。ぱっと開いた花びらはまるで輝く光です。色のえほんシリーズ第二冊目のテーマは黄色。たんぽぽの愛らしい姿の中に、黄色という色のしぐさを見つけました。

全ページが美しい水彩画で描かれています。
その繊細な色彩を伝えたくて、
本のコーティングをやめ、一冊ずつ手貼りにしました。
まるで本当に絵が描かれているような、
やわらかな色合いと上の手触りを感じ取れます。




posted by ・イザラ書房紹介 | 13:09 | ■新刊・増刷・おすすめ | - | - |
■書評が日経新聞に
 日経新聞4月24日の朝刊にイザラ書房の新刊の書評が載りました。






2011年は浄土真宗の開祖、親鸞の750回忌。
教えをまとめた「歎異抄」は今も、世界中で読まれている。
親鸞が人々の心をひきつけるのはなぜか。
煩悩を自覚する悪人こそ往生できると説いた「悪人正機」など
信仰の核心について、オーストリアの思想家ルドルフ・
シュタイナーの思想と照らし合わせ、深く解読しようと試みた。
救いは自己の中にあり、意識を覚醒させることにあるという教えが
非常時だけに胸を打つ。
(イザラ書房・2400円)



■『歎異抄』が問いかけるもの

塚田 幸三著
Copyright 2011/四六判上製 296p/
ISBN978-4-7565-0115-8/
定価2,520円(2,400円+税)


【内容】

歎異抄の魅力に新たな光を
! 親鸞とシュタイナーに共通する思想を比較検討し、 西洋人シュタイナーの説明に耳を傾けることで『歎異抄』の現代性、重要性を読み解く。
現代人の陥った西洋的ニヒリズムと唯物論的世界観を超えうる大乗仏教と人智学の新しき融合。

シュタイナーによれば、思想は抑えがたい強い衝動としてある特定の人物を通じて生まれます。
親鸞が襲われた衝動には従来の浄土教の伝統をうち破るものがあったのであり、その新たな衝動がいまも私たちの精神生活に訴えかけているのだと思われます。


【目次】

序章『歎異抄』と現代の課題
1.『歎異抄』の現代性
2.現代の課題
      科学的世界観と唯物論
    無神論・実存思想・ニヒリズムと自己意識的自我
    思考としての信
3.へルマン・ベックの仏教論

第一章 「一人」について
1.親鸞の「一人」とシュタイナーの「自己意識」
2.民族性と人類の歴史的課題
3.補足的考察
4.まとめとして(シュタイナーの視点から)

第二章 「悪人正機」について
1.「悪人」とは誰か
2.「悪人」と「一人」
3.「悪人」の歴史性
4.三願転入について
5.懺悔について
6.煩悩について
7.まとめとして(シュタイナーの視点から)

第三章 「他力」について
1.「他力仏教」の歴史的意味
2.「摂取不捨」の構造
3.「即得往生」の構造
4.「時」の問題
5.まとめとして(シュタイナーの視点から)

第四章 浄土について
1.親鸞の阿弥陀仏
〈阿弥陀仏の二重性〉
〈方便法身の特異性〉
〈本尊としての方便法身〉
〈信心獲得と不退の位〉
〈キリスト教との比較〉
2.親鸞の浄土
3.親鸞の宿業
4.シュタイナーの視点から
〈シュタイナーの仏教観と『歎異抄』〉
〈シュタイナーの天国・地獄観と『歎異抄』〉

  第五章 まとめ 


【著者について】

塚田幸三(つかだこうぞう)
1952年生まれ、翻訳著述業、大阪府立大学農学部卒・英国エジンバラ大学獣医学部修士課程修了。
著書に、『シュタイナーから読む池田晶子』(群青社)、『滝沢克己からルドルフ・シュタイナーへ----人生の意味を求めて』(以上、ホメオパシー出版)など。
訳書に、J.ソーパー『シュタイナーの「農業講座」を読む』(ホメオパシー出版)、M.エバンズ&I.ロッジャー『シュタイナー医学入門』(群青社)、N・チョムスキー『「ならずもの国家」と新たな戦争』(荒竹出版)、R・ダウスウェイト『貨幣の生態学』(共訳、北斗出版)他多数。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


700年以上前に書かれ、いまも古典としてではなく日々の生き方の指針として読まれ続けている古くて新しい『歎異抄』。
この人々を引きつけて止まない魅力はどこにあるのでしょうか?
本書では仏教、キリスト教に造詣の深いシュタイナー研究者の著者が、19世紀〜20世紀にかけて活躍したルドルフ・シュタイナーの思想からその魅力と重要性を探ります。
また日本の頭脳といえる哲学者西田幾多郎や上田義文、滝沢克己、西谷啓治さらには『日本的霊性』を著した宗教家鈴木大拙などからの縦横無尽な引用は、私たちを緩やかにそして確実に著者の提言する結論へと導いてくれます。
(その他に取り上げた主な人物に、三木清、清沢満之、谷口雅春、野間宏、吉本隆明、遠藤周作などの方々がおられます)

いっぽう『歎異抄』を著者とともに読み解くことにより、神秘的といわれているシュタイナーの思想がはっきりとその輪郭を現わし理解できてくることも、本書の大きなプラスの特徴です。

理解の一助に小社刊シュタイナー著『民族魂の使命』ISBN978-4-7565-0046-5、『一般人間学』ISBN978-4-7565-0092-2、『ルカ福音書講義』ISBN978-4-7565-0041-0なども役立つと思われます。

どうぞ皆さま、お手にとってじっくりと思索の時をお過ごしください。







posted by ・イザラ書房紹介 | 02:06 | ■新刊・増刷・おすすめ | - | - |
■新刊発売開始
■発売開始です。

 

6月刊行の新刊
『シュタイナー〈からだの不思議〉を語る』  〔ご注文をどうぞ〕

訳編は西川隆範さんによります。
また監修者にオイリュトミー療法士で、国際アントロポゾフィー医学ゼミナールで活躍中の
中谷三恵子さがなってくださいました。

イザラ書房大推薦の新刊です。

小社ロングセラー『健康と食事』『病気と治療』に続く内容ですが、
脳の話、癌の話、肝臓と腎臓の目と脳との対比がユニークです。

どうぞみなさま、お手にとってじっくりお読みいただけますように。


*****

『シュタイナー〈からだの不思議〉を語る』からちょっと面白い箇所を抜粋してみます。 

【本文】:「生命の糸」は、各人に与えられた分量に従っていつかは擦り切れます。

イザラ>>そうするとどうなるでしょう。

【本文】:アストラル体が生命原理であるエーテル体から力を取り出してこなければ
ならない時期がやってきます。
その時期の到来は記憶力と生産的な創造力の衰えでわかります。

イザラ>>これは自覚ある方が多くいらっしゃるのではないでしょうか・・・

【本文】:エーテル体は生産的なファンタジーと記憶の担い手です。
人生の勇気と希望の担い手です。
これらのよき感情を長く持ち続けるとエーテル体が豊かになり、
悲しみ、絶望、不平不満といった感情はエーテル体を衰えさせます。

イザラ>>「いつも喜んでいなさい、絶えず祈りなさい、
どんなことにも感謝しなさい」という2000年ほど前の有名な言葉は、
長生きの秘訣を教えていると言えましょう。

増刷中の新訳『魂のこよみ』とともに読み込まれると気分爽快、
心身軽快が期待できますよ(^^)〜弊社内人体実験済(笑) 
posted by ・イザラ書房紹介 | 20:52 | ■新刊・増刷・おすすめ | - | - |
■オイリュトミーDVD

■『動きこそいのち』
オイリュトミスト/ヘルガ・マイケルズの世界  New

編集・構成/高木幹夫 企画/ひびきの村
A5判本文112ページ(インタビュー)
DVD:ヘルガ・マイケルズのオイリュトミーDVD
定価4,200円(4000円+税)

【内容】
オイリュトミーの第一人者ヘルガ・マイケルズが語り、実践するオイリュトミーの世界!

オイリュトミーの本質、歴史、ヘルガ・マイケルズ氏のこれまでの歩みとひびきの村の活動を活字化したロングインタビューと、北海道の自然のなかでヘルガ・マイケルズ氏が演じ語るDVDをひとつにした画期的な本です。
オイリュトミーに初めて出会う人にとっては、格好の入門書となります。これまで日本には存在しなかった種類の本が誕生しました。 
posted by ・イザラ書房紹介 | 12:02 | ■新刊・増刷・おすすめ | - | - |
■「カルマの形成」


■改訂版「カルマ論集成」3『カルマの形成』

〔ご注文をどうぞ〕

シュタイナー講演録/西川隆範編訳
Copyright 2009/四六判上製 288p/
ISBN978-4-7565-0113-4/
定価2,520円(2,400円+税)

【内容】

小社版「シュタイナーカルマ論集成全5巻」のうちの改訂第3巻。

前巻に引き続き、自然界や同じ時代を生ている人々と いった

幅広い観点からのカルマ(運命)の法則の説明 がなされています。

また後半部は歴史上の人物に光を あて、シュタイナー独特の洞察による

その人物の過去 生に言及。

教訓臭さはなく、推理小説を読み解くよう な面白さに満ちています。


●旧版よりもおもとめやすい価格になっております。

【目次】

カルマ論集成3「カルマの形成」目次

第一部 カルマ的諸力の形成

 第一講 カルマの法則
 第二講 鉱物・植物・動物・人間・霊的存在
 第三講 カルマと自由
 第四講 愛と憎しみ・同時代人
 第五講 健康と病気
 第六講 頭部組織・胸部組織・四肢組織と霊的存在たち

第二部 個人の運命のカルマ的決定

 第一講 フィッシャー・シューベルト・デューリング(謎の提示)
 第二講 フィッシャー・シューベルト・デューリング (解明の試み)
 第三講 ハルトマン・ニーチェ
 第四講 ベーコン・ダーウィン・ラプラス・ウィルソン
 第五講 ガリバルディ・レッシング・バイロン(謎の提示)
 第六講 ガリバルディ・レッシング・バイロン(解明の試み)

訳者あとがき 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


教育・芸術・医療・農業・社会論等々と幅広い分野に わたるシュタイナーの著作および講演録は膨大なもの ですが、その思想の根底に流れているカルマ論考は、 ぜひ読んでいただきたい重要文献です。世界への愛と 人間の尊厳に根差す自由を前提に、今ここから、誰で もが実践できる、よりよい人生への示唆に富んでいる からです。

本著で述べられているこのようなアドヴァイスはシュ タイナー独特のもの。人間の魂は、何度も肉体をまと ってこの世に生まれてくるという考えは古くからあり ますが、シュタイナーによって示される個々人、およ び人間集団におけるカルマの解説とその改善方法は、 ユニークで積極性にあふれ、そして謙虚なものです。

本著を、荒唐無稽なものとお感じになられる方も多い とは思いますが、まずは現生のために味わって読んで いただけたら、たいへん嬉しいです。 



posted by ・イザラ書房紹介 | 20:54 | ■新刊・増刷・おすすめ | - | - |


<< 3/4PAGES >>
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.  [トップ・ページへもどる]