イザラ書房
新刊案内

社会問題としての教育問題
書籍一覧
旧サイトへ
ショッピング・カート
カテゴリー
会社情報
最新記事
過去ログ
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


・・・四季の祝祭、魂のかたわらに佇む者、音楽と色彩・・・

社名のIZARAはスペイン、バスク地方の言葉で「星雲」あるいは「銀河」を意味します。

イザラ書房の設立は 1969年に溯ります。

当初は、ブロッホ、アドルノなどのドイツ、フランクフルト学派の哲学書籍等の出版を行なっていました。

1980年代から、オーストリア出身の思想家、ルドルフ・シュタイナー(1861〜1925)が唱道した普遍人智学の翻訳出版を始め、

現在では、出版のほとんどが人智学=アントロポゾフィーに関係するものです。

今後もシュタイナーが訴えたかったテーマを暖かな魂のこもった形で皆様と共有できますことを望んでいます。



<< 『種まきカレンダー2016』アマゾンお待たせしております。 | TOP | ■新刊・ゲーテ的世界観の認識論要綱 >>
■【新刊】シュタイナー・リズミカルアインライブング発売


ショッピングカートで購入
マゾンで購入

シュタイナー・リズミカルアインライブング 
イタ・ヴェーグマン・クリニックのハンドブックより 


モニカ フィンガドー(著), 伊藤良子(訳), 伊藤壽浩(訳)
発行イザラ書房
 
A5判 160頁 上製
定価2,600円+税
ISBN978-4-7565-0131-8   C0047
奥付の初版発行年月 2016-03
 

紹介

リズミカルアインライブングとはシュタイナー看護における“リズミカル・オイルマッサージ”のことで植物のエッセンスの入ったオイルを全身に優しく塗っていき、最後に全身を肌触りの良い布でくるみます。宇宙と響き合う体内リズム、呼吸や新陳代謝を整え、心と身体のバランスを取り戻す手助けをします。治療目的だけでなくセルフケアとしても役立ちます。
 

目次

序 文 シュタイナー(アントロポゾフィー)医学・看護学の考え方について … 7

第1章 リズミカルアインライブングの概観  ……………………………………… 13

    1 はじめに …………………………………………………………………… 13 
    2 リズム  …………………………………………………………………… 14
    3 リズミカルアインライブングの誕生  ………………………………… 18
    4 タッチのクオリティーについて  ……………………………………… 19
      1)手 19
      2)アインライブングの諸相 20
      3)リズムの練習 22
      4)練習の次のステップ 25
      5)リズムのイメージ 30
    5 効果について  …………………………………………………………… 32
      1)基本フォルムとその効果 32
      2)全般的な効果と適応 34
      3)使用する素材 37
    6 実施  ……………………………………………………………………… 42
      1)施術者の姿勢 43
      2)クライエント 45

第2章 リズミカルアインライブングの実際 ……………………………………………47
    
    1 記述について ………………………………………………………………… 47
    2 下肢アインライブング(Beineinreibung) …………………………………48
    3 ふくらはぎアインライブング(Wadeneinreibung)…………………… 51
      1)中枢方向のふくらはぎアインライブング 51
      2)末梢方向のふくらはぎアインライブング 54
    4 膝のアインライブング(Knieeinreibung)…………………………………57
    5 大腿アインライブング(Oberschenkeleinreibung) ………………………62
      1)中枢方向の大腿アインライブング 63
      2)末梢方向の大腿アインライブング 67
    6 足のアインライブング(Fußeinreibung)………………………………… 70
      1)足の直線(Streichung über den Fuß)  73
      2)かかと(踵)の円(Fersenkreis)  75
      3)くるぶし(踝)の円(Knöchelkreise)  78
      4)足底の直線(Abstrich an der Fußsohle)  80
    7 上肢アインライブング(Armeinreibung) …………………………………82
    8 手のアインライブング(Handeinreibung) …………………………………84
    9 上腕と前腕のアインライブング(Under-und Oberarmeinreibung) … 86 
      1)前腕−小指側と上腕−内側(上腕二頭筋) 88
      2)前腕−母指側  90
      3)肘関節と上腕−外側(上腕三頭筋)  92
    10 肩のアインライブング(Schultereinreibung)……………………………94
    11 背部アインライブング(Rückeneinreibung)……………………………98
    12 片手で行う背部アインライブング(Einhändige Rückeneinreibung) 100
      1)右側の背部アインライブング  103
      2)左側の背部アインライブング 104
    13 両手で行う反対方向の円の背部アインライブング …………………105
      (Zweihändige Rückeneinreibung mit gegenläufigen Kreisen)
    14 両手で行う半周違いの円の背部アインライブング……………………108
      (Zweihändige Rückeneinreibung mit phasenverschobenen Kreisen)
    15 背部の直線(Rückenabstriche) ………………………………………… 114
      1)背部の長い直線 116
      2)脇腹の直線 117
    16 頸部の直線(Nackenabstriche)…………………………………………119
      1)内側の直線 122
      2)中央の直線 122
      3)外側の直線 123
    17 喘息の直線(Asthma−Abstrich)…………………………………………124
    18 呼吸促進の背部アインライブング…………………………………………127
     (Atemanregende Rückeneinreibung)
    19 胸部アインライブング(Brusteinreibung)………………………………131
    20 腹部アインライブング(Baucheinreibung)……………………………135
      1)温かい円(Wärmekreise) 137
      2)大腸の直線(直腸の直線)(Dickdarm−Abstrich) 140 
    21 全身アインライブング(Ganzeinreibung)………………………………141
    22 ペンタグラムアインライブング(Pentagrammeinreibung)…………145

索引   ………………………………………………………………………………………148
参考文献………………………………………………………………………………………150
リズミカルアインライブングを学べる教育施設…………………………………………150
著者・翻訳者 プロフィール………………………………………………………………151


版元から一言

本書はシュタイナー看護の代表的な手法である“リズミカルアインライブング”の施術の仕方をその第一人者である著者が詳しく図解し紹介した本です。看護を専門にしている方はもちろん、子どもたちや家族を守る覆いとなるよう、セルフケアとしてお母さん方にも広く読んでいただきたい内容です。
手のぬくもりや癒しの効果の高いオイルの香りを確かめながらどうぞお楽しみください。


著者プロフィール

モニカ フィンガドー(モニカ フィンガドー)

クラニオセイクラルセラピスト。イタ・ヴェーグマン・クリニック(現クリニック・アーレスハイム:スイス/アーレスハイム)に長年勤務し、リズミカルアインライブング教育、湿布教育に携わる。リズミカルアインライブング・湿布に関する著書多数。


伊藤良子(イトウ ヨシコ)

聖路加看護大学(現聖路加国際大学)卒業後、聖路加国際病院勤務を経て渡独、Freies Jugendseminar、Fortbildungsinstitut des Verbandes anthroposophisch orientierter Pflegeberufe e.V.(アントロポゾフィー継続看護教育インスティトュート)でシュタイナー看護(アントロポゾフィー看護)を学ぶ。その間Filderklinik、SonnenHof、GemeinschaftsKrankenhaus Herdeke、Friedrich-Husemann-Klinik、Ita Wegmann klinik(現Klinik Arlesheim)にて研修。同ゼミナールにて湿布療法、リズミカルアインライブングの助手を勤める。帰国後、奈良文化女子短期大学非常勤講師、バプテスト看護学校非常勤講師を経て1997年京都市立看護短期大学講師・准教授。京都ノートルダム女子大学大学院人間文化研究科修士課程卒業。2014年京都看護大学准教授。専門は母性看護学。訳書に「看護記録をマスターする―実践の質的向上をめざして」医学書院(共訳)。


伊藤壽浩(イトウ トシヒロ)

京都工芸繊維大学建築工芸学科卒業後、設計事務所勤務を経て渡独、Freies Jugendseminar、Freie Hochshule der Christengemeinschaftにて人智学とキリスト教を学ぶ傍ら、Billing Peters,Ruff Architektenbueroにて人智学的建築に触れる。帰国後、1989年に伊藤設計室を設立し、2001年京田辺シュタイナー学校開校時より宗教専科教員を兼ね現在に至る。主な設計に京田辺シュタイナー学校(京田辺市)神戸女子大学同窓会館(神戸市)、揚妻クリニック別館(豊田市)があり、教育施設、医療施設、個人住宅など多く手掛ける。訳書に「大地の四季」涼風書林。


関連リンク

シュタイナー・音楽療法

posted by ・イザラ書房紹介 | 21:33 | ■新刊・増刷・おすすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://izara.jugem.jp/trackback/277
トラックバック


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.  [トップ・ページへもどる]