イザラ書房
新刊案内

社会問題としての教育問題
書籍一覧
旧サイトへ
ショッピング・カート
カテゴリー
会社情報
最新記事
過去ログ
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


・・・四季の祝祭、魂のかたわらに佇む者、音楽と色彩・・・

社名のIZARAはスペイン、バスク地方の言葉で「星雲」あるいは「銀河」を意味します。

イザラ書房の設立は 1969年に溯ります。

当初は、ブロッホ、アドルノなどのドイツ、フランクフルト学派の哲学書籍等の出版を行なっていました。

1980年代から、オーストリア出身の思想家、ルドルフ・シュタイナー(1861〜1925)が唱道した普遍人智学の翻訳出版を始め、

現在では、出版のほとんどが人智学=アントロポゾフィーに関係するものです。

今後もシュタイナーが訴えたかったテーマを暖かな魂のこもった形で皆様と共有できますことを望んでいます。



<< ■鵜の木シュタイナー水彩の会オリジナルカレンダー2016発行のご案内 | TOP | ■ ロザリオのソナタとオイリュトミー >>
■『クリスマスクラフト&ローズウインドウ 改訂版』作り方、図案をより正確に!刊行のお知らせ


ペロルさん、NPO法人もりのこびとたちさんのご協力で作成して頂いた実物です。


ショッピングカートで購入
アマゾンで購入
■シュタイナー教育クラフトワールド vol.7
『クリスマスクラフト&ローズウインドウ 改訂版』
トマス・ベルガー/ヘルガ・マイヤーブレーカー著
松浦賢訳

Copyright 2002/A5変形上製 128p
ISBN-4-7565-0129-5
定価2,940円(2,800円+税)

***旧版では不完全だった『雪』の図案も掲載***

2002年初版[4刷]増刷のロングセラー書籍です。
シュタイナー関係の方々だけでなく、
一般のクラフト愛好者の方々にも『ローズウィンドウ』
…紙でつくるステンドグラス(薔薇窓)の人気が
高まってきており、問い合わせも多くいただきますので、
作り方をよりわかりやすく説明し、図面もより正確に
作り直して改訂版として刊行することにしました。

【内容】

四季折々のヨーロッパの伝統的な祝祭をご自宅で再現しませんか?
紙で作るステンドグラス(ローズウィンドウ)ファンタジーあふれるキャンドル、
麦わらの星、羊毛の天使、リースなどの図案と作り方が満載

【シュタイナークラフトワールドについて】

 この7巻からなりますシリーズには、二つのテーマがあります。
 一つはファンタジーの力を養なおうということと、もうひとつは
四季折々のヨーロッパの伝統的な祝祭をご自宅で再現しませんか?という二つです。

 またこのシリーズでは自然のものとの直接の触れ合いをとても大事にしています。
それは触れ合うことで心と神経の緊張を取り去るヒーリング効果が得られるためでもあります。

 そして太陽の運行と結びついた季節の重要なお祭りは、日本でもヨーロッパでも共通しています。<br>
夏至のヨハネ祭、冬至のクリスマス、春分のイースター、秋分のミカエル祭といったように。<br><br>

【目次】

クリスマスクラフト

 1 クリスマスキャンドル
 2 アドヴェント・カレンダー
 3 リースとテーブルデコレーション
 4 五角形を組みあわせて作るクリスマスのランタン
 5 天使を作る
 6 クリスマスの透かし絵
 7 麦わらで作る星  ほか

ローズウィンドウ 紙で作るローズウィンドウの世界

 1 基本的な技法
 2 基本のバリエーション
 3 星
 4 ローズウィンドウ

 
posted by ・イザラ書房紹介 | 10:31 | ■新刊・増刷・おすすめ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://izara.jugem.jp/trackback/274
トラックバック


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.  [トップ・ページへもどる]