イザラ書房
書籍一覧
予約受付中
旧サイトへ
ショッピング・カート
カテゴリー
会社情報
最新記事
過去ログ
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


・・・四季の祝祭、魂のかたわらに佇む者、音楽と色彩・・・

社名のIZARAはスペイン、バスク地方の言葉で「星雲」あるいは「銀河」を意味します。

イザラ書房の設立は 1969年に溯ります。

当初は、ブロッホ、アドルノなどのドイツ、フランクフルト学派の哲学書籍等の出版を行なっていました。

1980年代から、オーストリア出身の思想家、ルドルフ・シュタイナー(1861〜1925)が唱道した普遍人智学の翻訳出版を始め、

現在では、出版のほとんどが人智学=アントロポゾフィーに関係するものです。

今後もシュタイナーが訴えたかったテーマを暖かな魂のこもった形で皆様と共有できますことを望んでいます。



<< ■イースターブレッドイザラ風 | TOP | ■東日本大震災追悼オイリュトミー公演 >>
■MOMOさん
イースターの復活徹夜祭当日の風の強い4月7日、
高崎市箕輪町のMOMOさんをご訪問する。


「MOMO」は木のおもちゃや植物由来の絵の具、絵本などが宝石箱を広げたように
きらきらと光って見える楽しく心温まるお店。
ドアを開けて入ったとたんその心地よさ穏やかさ香りのよさにもううっとりでした。

3月下旬にとしくらえみさんを講師に呼んでの会を開きとても好評だったとのこと。
としくらさんは脱原発についての立場を明確にしている優しくも頼もしいお母さん
の顔も持っていますが、かえってそのスタンスが若いシュタイナー教育に関心を
もたれている女性達に希望をあたえてくれた感じかなと、社長のお話をうかがって思いました。

奥様のもぎしずこさんが長くお店を営まれていて、ご主人はもともと土木建設方面の方。 
店舗デザインはアントロポゾーフで前橋工科大学教授の石川恒夫さんが手がけられたとのことでとてもよい感じでした。

お嬢様も加わってのファミリー経営。
すてきなこの空間を皆さんどうぞ体験なさってくださいますように
posted by ・イザラ書房紹介 | 22:20 | ■エッセイ・お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://izara.jugem.jp/trackback/217
トラックバック


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.  [トップ・ページへもどる]