イザラ書房
新刊案内

社会問題としての教育問題
書籍一覧
旧サイトへ
ショッピング・カート
カテゴリー
会社情報
最新記事
過去ログ
カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


・・・四季の祝祭、魂のかたわらに佇む者、音楽と色彩・・・

社名のIZARAはスペイン、バスク地方の言葉で「星雲」あるいは「銀河」を意味します。

イザラ書房の設立は 1969年に溯ります。

当初は、ブロッホ、アドルノなどのドイツ、フランクフルト学派の哲学書籍等の出版を行なっていました。

1980年代から、オーストリア出身の思想家、ルドルフ・シュタイナー(1861〜1925)が唱道した普遍人智学の翻訳出版を始め、

現在では、出版のほとんどが人智学=アントロポゾフィーに関係するものです。

今後もシュタイナーが訴えたかったテーマを暖かな魂のこもった形で皆様と共有できますことを望んでいます。



<< ■シュタイナー建築の建物 | TOP | ■デメター生ミルク乳製品 >>
■ひな祭り

天ぷら直前:庭のふきのとう

生活学校バイオダイナミックファームのBD調合材をいずれはこの庭にも。

 
昭和30年製の御所付きお雛様
posted by ・イザラ書房紹介 | 19:36 | ◇四季の祝祭 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://izara.jugem.jp/trackback/196
トラックバック


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.  [トップ・ページへもどる]