イザラ書房
書籍一覧
予約受付中
旧サイトへ
ショッピング・カート
カテゴリー
会社情報
最新記事
過去ログ
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


・・・四季の祝祭、魂のかたわらに佇む者、音楽と色彩・・・

社名のIZARAはスペイン、バスク地方の言葉で「星雲」あるいは「銀河」を意味します。

イザラ書房の設立は 1969年に溯ります。

当初は、ブロッホ、アドルノなどのドイツ、フランクフルト学派の哲学書籍等の出版を行なっていました。

1980年代から、オーストリア出身の思想家、ルドルフ・シュタイナー(1861〜1925)が唱道した普遍人智学の翻訳出版を始め、

現在では、出版のほとんどが人智学=アントロポゾフィーに関係するものです。

今後もシュタイナーが訴えたかったテーマを暖かな魂のこもった形で皆様と共有できますことを望んでいます。



<< ■シュタイナー学園学園祭 | TOP | ■石灰と塩類の生成 >>
■ロートレック展
 


ロートレック展に行ってきました。


会場は丸の内の三菱一号館美術館。まだ出来て新しい美術館です。


美しい落ち着いた中庭を囲むように、美術館とオフィスビルが共存しています。
お洒落な石畳の先にある赤煉瓦の三菱一号館の建物に私は魅了されてしまいました。


「ムーラン・ルージュ」のポスターが好きで展覧会に足を運んだのですが、
両足が不自由になったロートレックが
ベットの上の自分とその周りの空間を描いたスケッチが心に残りました。

posted by ・イザラ書房紹介 | 20:02 | ■エッセイ・お知らせ | - | - |


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.  [トップ・ページへもどる]