イザラ書房
新刊案内

美の朝焼けを通って
書籍一覧
発売中
旧サイトへ
ショッピング・カート
カテゴリー
会社情報
最新記事
過去ログ
カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


・・・四季の祝祭、魂のかたわらに佇む者、音楽と色彩・・・

社名のIZARAはスペイン、バスク地方の言葉で「星雲」あるいは「銀河」を意味します。

イザラ書房の設立は 1969年に溯ります。

当初は、ブロッホ、アドルノなどのドイツ、フランクフルト学派の哲学書籍等の出版を行なっていました。

1980年代から、オーストリア出身の思想家、ルドルフ・シュタイナー(1861〜1925)が唱道した普遍人智学の翻訳出版を始め、

現在では、出版のほとんどが人智学=アントロポゾフィーに関係するものです。

今後もシュタイナーが訴えたかったテーマを暖かな魂のこもった形で皆様と共有できますことを望んでいます。



<< ■東京賢治の学校 | TOP | ■シュタイナー学園学園祭 >>
■志賀くにみつさん

■ ミカエル・カレッジ
志賀くにみつさんによる「宇宙体験論1・2&カルマ論1・2」のご案内

日時:2011年

11月8日(火)1、2、4限 宇宙体験論´↓ 3限 オイリュトミー
9日(水)1、2限   宇宙体験論きァ 。魁■憾臓.イリュトミー↓
10日(木)1、2、4限 宇宙体験論ΝЛ─。蓋臓.イリュトミー
11日(金)1、2限   宇宙体験論  3限 オイリュトミー

14日(月)1、2限   宇宙体験論´◆ 。魁■憾臓.イリュトミー´
15日(火)1、2限   宇宙体験論
16日(水)1、2限   宇宙体験論キ
17日(木)1、2限   宇宙体験論Л─ 。蓋臓.イリュトミー
18(金)1、2限   オイリュトミーき

※1限は9:00〜10:00、2限は10:10〜11:10、3限は11:
30〜12:30、4限についてはただいま時間を調整中です。
※オイリュトミーは他の講師の方が行いますが、受講は可能ですのでお問い合わ
せください。

お問い合わせ先:「ひびきの村」事務局 TEL:             0142-25-6735      
                                    e-mail:info@hibikinomura.org

受講料:一コマ3,000円(経済的な理由で支払いが困難な方はご相談くださ
い)

志賀くにみつさんプロフィール:ドイツ文学専攻。人智学を日常の中で生かすこ
とを目標とする。最近行った主な講座として「メルヘン論」「『自由の哲学』講
義」「ゲーテの『メルヘン』解釈」「死後体験論」「照応する宇宙」などがある。
東京在住。


「宇宙体験論1・2」

シュタイナーが体験した「目に見えない世界」の全貌はどのようなものでしょう
か。その世界は同時に私たちが誕生前にいた所(あるいは死後いる所)です。
私たちは誕生前に何を体験してこの世に生まれてきたのでしょうか
月領域での人生の再体験、水星・金星領域での人間性、宗教性、太陽領域での寛
容性の習得など、二週間にわたってじっくり考察します。
なぜ自分は生まれてきたのか、この人生の課題は何か、未来に準備するものは何
かなどを広く深い観点からながめられることを目標とします。


「カルマ論1・2」

シュタイナーの説いたカルマとはどういうものか。
普通一般に言われているカルマとの相違点は何か。
シュタイナーのカルマ論から私たちは何を学べるか。
・・・人生は不可解です。思わぬことの連続ですが、そこに何か法則があるので
しょうか。その法則を知り、自分の人生を自分が舵取りすることはできるのでし
ょうか。カルマと反対語である「自由」はどのようにしたら獲得できるのでしょ
うか。
講座ではシュタイナーのカルマに関する発言を読んで、思考の力を使ってそこか
ら生きるヒントを導き出すことを目的とします。


posted by ・イザラ書房紹介 | 14:21 | ■推薦イベント | - | - |


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.  [トップ・ページへもどる]