イザラ書房
書籍一覧
予約受付中
旧サイトへ
ショッピング・カート
カテゴリー
会社情報
最新記事
過去ログ
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


・・・四季の祝祭、魂のかたわらに佇む者、音楽と色彩・・・

社名のIZARAはスペイン、バスク地方の言葉で「星雲」あるいは「銀河」を意味します。

イザラ書房の設立は 1969年に溯ります。

当初は、ブロッホ、アドルノなどのドイツ、フランクフルト学派の哲学書籍等の出版を行なっていました。

1980年代から、オーストリア出身の思想家、ルドルフ・シュタイナー(1861〜1925)が唱道した普遍人智学の翻訳出版を始め、

現在では、出版のほとんどが人智学=アントロポゾフィーに関係するものです。

今後もシュタイナーが訴えたかったテーマを暖かな魂のこもった形で皆様と共有できますことを望んでいます。



<< ■大人のための体験講座 | TOP | ■2011年「魂のこよみ」考 >>
■どんな人生にも意味がある!
 ミカエル・カレッジin東京
バイオグラフィカルワークショップ 
「どんな人生にも意味がある!」

わたしはなぜ この時代を選んだのか?
わたしはなぜ この場所を選んだのか?
わたしはなぜ この両親を選んだのか?
わたしはなぜ この兄弟姉妹を選んだのか?
わたしはなぜ このパートナーを選んだのか?
・・・
わたしの子供が わたしを親と決めたのはなぜ?
わたしが病弱なのも
わたしが気が強いのも
わたしが背が高いのも
・・・わたしが選んだことなの?

こんなふうに わたしたちは人生に対して多くの問を抱えています
そして 多くの人が答えを見出すことができず
確信が持てないまま 生きています

けれど ルドルフ・シュタイナーが示す
人生に対する深い洞察を学ぶことによって
わたしたちはその問を解く鍵を手に入れることができるのです!

その鍵は 必ずや
多くの問を解き明かしてくれるに違いありません
そしていつか・・あなたは
自らの人生はもちろんのこと
周りのすべての人の人生と
世界中のすべての人の人生を
肯定し 敬い 愛している・・・
そんなご自分に出会われることでしょう!

〈ワークショップの内容〉

・ルドルフ・シュタイナー人間観と世界観を学びます
人間の本質  宇宙の進化  生と死  人生の7年周期  性質と気質他

・自らの人生を語り、また仲間の人生を傾聴します
・       彫塑、水彩画、歌唱などの芸術活動をします
・       自分史を書きます
・       自分史の年表を作ります
・第2回の今回は、主に第二期(7歳から14歳)を振り返ります

日時   2011年7月16日(土)
     午前10:00〜12:00
     午後1:30〜3:30
場所   東京都千代田区神田錦町3−21三錦ビル1階
参加費  午前 午後 各 3000円
     午前 午後通し 5000円
お申し込み・お問い合わせ
     「ひびきの村」 Tel  0142−25−6735
Fax  0124−25−6715
Mail info@hibikinomura.org




講演「シュタイナーから私たちは何を学ぶか」

未曾有の大震災から三ヶ月あまりの月日が経ちました
福島原発事故の収束は未だに見えてきません

被災された多くの場所で
失われた多くの生命
失われた家族のかたち
失われた財産
失われた共同体
失われた職場
失われた自然
・・・失われたものは数限りなく・・・

それでも被災された方々には
その中でも 得たものを数え
希望を紡いで生きていって欲しいと祈る毎日です

被災された方々には及ぶべくもありませんが
他の場所で暮らすわたしたちも
苦悩し、悲しみ、困惑し、戸惑う日々を送ってきました

わたしたちは これらのことから何を学んだらよいのでしょうか?
わたしたちは 学んだことをどう生きていったらよいのでしょうか?
わたしたちは これから子供たちが担う世界をどのように構築していったら
よいのでしょうか?
わたしたちは 子供たちをどのように育て、教え、導いたら
よいのでしょうか?


3月に行う予定でした講演会を延期したため、お出でくださる予定でした皆さま
には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。あれから三ヶ月余りの
時が流れ、この間わたしたちは「生きる」ことを真剣に考えてきました。このよ
うな状況の中で、これまでルドルフ・シュタイナーから学んだ〈真理に忠実であ
ること〉〈愛に生きること〉〈希望を持つこと〉の大切さを、多くの方々が実感
されているように思えます。その生き方がわたしたちに求めている〈勇敢である
こと〉〈献身的であることに〉〈誠意を持って生きること〉〈信頼すること〉を、
毎日の生活の中でどのように実践するのか・・・今だからこそ、皆さまとご一緒
に考えたいと切望しております。予約されていない方も参加していただくことが
できます。ご都合のつく方は是非お出かけください。子供たちに手渡す前に、今
より善い世界、善い日本を創るために・・・。(大村祐子 記)

日時  211年7月18日(月)午前10:30〜午後1:00
場所  東京千代田区神田プラットフォーム・スクエア5F会議室
参加費 1500円
お申し込み・お問い合わせ
「ほんの木」  Tel  03−3291−3011
        Fax 03−3291−3030
        Mail inf0@honnoki.co.jp
    「ひびきの村」Tel   0142−25−6735
            Fax  0142−25−6715
                     Mail  info@hibikinomura.org

*       講演会終了後、懇親会を持ちます。ご希望の方は当日受付にてお申し込
みください。先着30名様に限らせていただきます。
posted by ・イザラ書房紹介 | 23:01 | ■推薦イベント | - | - |


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.  [トップ・ページへもどる]